ラクマで取引キャンセルした場合のラクマパック送料や手数料はどうなるの?

楽天が運営するフリマアプリの「ラクマ」

こちらの取引でキャンセルとなった場合、その際に利用したラクマパックの送料や、システム利用料が誰の負担になるのか調べてみました。

◆キャンセル取引時のラクマパック料金

ラクマで取引キャンセルとなり、発送にラクマパックを利用していた場合、

キャンセル取引のラクマパックの費用は事務局の負担となります。

ラクマは基本的に取引キャンセルを認めていませんが、異なる商品が届けられた、商品の動作不正などの特別な理由で、

キャンセルとなった場合、その取引自体が無かった事になります。

なので売上金から差し引かれるラクマパック料金は、取引なかったということなので負担しなくていいことになります。

返送の送料は出品者、購入者の非がある方が負担するのが普通ですが、判断が難しい場合は事務局にゆだねましょう。

また、取引自体が無かった事になるので、お互いに評価もつけられません。

◆キャンセル取引時のシステム利用手数料

前項「キャンセル取引時のラクマパック料金」でも述べたように、ラクマではキャンセルが行われると、取引自体なかった扱いとなるため、

キャンセル時のシステム利用手数料はかかりません。

取引自体が無く、売上金も発生しないため、誰の負担でもなく、そもそもなかったことになります。

◆その他ラクマでのキャンセルについて

以下にラクマでのキャンセルについての関連記事を掲載しています。

ラクマ・メルカリでの商品別最安発送方法

ラクマ・メルカリで出品商品を一括で出品停止にする方法

ラクマでの取引キャンセル時の評価について

ラクマで発送した商品が受け取られず返送されてきた時の対処方法

ラクマでキャンセル申請してからキャンセル完了までの所要時間