【メルカリ】ゆうパケットプラスで厚い荷物が安価で発送可能・宅急便コンパクトとの比較で紹介

厚め(7センチまで)の荷物が安価で発送できる『ゆうパケットプラス』について、宅急便コンパクトとの比較でご紹介します。

ゆうパケットプラスとは?

「ゆうゆうメルカリ便」限定の郵送サービス(2019年10月現在)
専用のBOXを購入し、そのBOXに荷物を梱包し郵送する。
ヤマト運輸の「宅急便コンパクト」と似た郵送方法となる。

料金

送料:375円(税込)
専用BOX:65円(税込)

–参考(宅急便コンパクト箱タイプ)–
送料:380円(税込)
専用BOX:70円(税込)

サイズ

長さ24cm、幅17cm、厚さ7cm以下・2kg以下

–参考(宅急便コンパクト箱タイプ)–
長さ25cm、幅20cm、暑さ5cm以下・重量無制限

専用BOX購入場所

・郵便局
・ローソン(販売がない店舗あり)

専用BOXはコンビニで購入した方がお得!

電子マネーが利用できない郵便局に比べ、コンビニでは電子マネーが利用でき、スマホ還元キャンペーン等が受けられます。

ポイント還元を考えるとコンビニでの購入の方がお得になります!

⇒開催中のスマホ決済キャンペーンまとめ

宅急便コンパクトとの比較

送料や発送方法が似ている『宅急便コンパクト』と比較してみます。

まず、ゆうパケットプラスでも専用BOXの購入が必要となります。

こちらが専用のBOXです。

裏面には組み立て方があります。

宅急便コンパクトの専用BOXと比較すると、、

少しこぶりとなっています。

裏面の説明通りに組み立てると、

ゆうパケットプラス⇐ ⇒宅急便コンパクト

こんな感じになります。

やはりゆうパケットプラスの方が多少こぶりですが、

厚さは明らかにゆうパケットプラスの方があります。

7センチまで入るのは便利ですね。

他の郵送方法とすみ分けが出来そうなサイズ感なので、今後かなり使えそうな郵送方法となっています。