簡単にできる強風・台風対策~窓ガラスの補強方法~

台風等、風が強い時に、対策しておきたのが窓ガラスの補強。

窓ガラスが割れると、屋内に居ても非常に危険な状況となります。

簡単に対策できるので、対策方法をまとめました。

窓ガラスの簡単な補強方法

①米印の形にテープを貼る

窓ガラスに直接テープを貼ると、簡単な補強となり、さらに破損した際、ガラスが飛び散るのを防ぐことが出来ます。

こんな感じです。

また後から剥がすので、剥がしやすいテープを貼りましょう。

②段ボールで補強 ★おススメ

段ボールで窓ガラスを覆います。

補強を考えるとこちらの方がおススメ。

窓ガラスに密着させて、こんな感じで覆うだけです。

テープでしっかり固定することも忘れずに。