【ベテルギフト】エラーギフト券対応方法~Amazonやnanacoギフト券番号が無効・正常に登録できない場合の手順まとめ~

Amazonや楽天のギフト券が格安で購入できるサイト『ベテルギフト』

こちらのベテルギフトで購入したAmazonや楽天等のギフト券のID・番号が正常に登録できなかった場合の対応方法・手順をまとめました。

ギフト券登録時にエラーが発生した場合の対応手順

ベテルギフトで購入したAmazonや楽天、apple等のギフト券を登録しようとしたときに、ギフトIDが存在しませんや、無効なギフト券・入力エラー等が表示され、ギフト券が正常に登録されない場合があります。

こちらでご紹介するケースでは、nanacoギフト券を購入してエラーが発生したケースとなっていますが、エラー発生後の対応方法は、Amazonギフト等、他のギフト券と同じとなっています。

また、ベテルギフトの窓口は24時間体制なので、真夜中等でも対応してもらえます(今回のケースでも早朝対応してもらっている)。

①エラー発生

ベテルギフトで購入したギフト番号を入力した際に、エラーが発生してギフト券を登録できない。

エラーが発生した場合、ベテルギフト購入画面で『確認完了』ボタンは絶対にクリックしないようにしてください。

②ベテルギフトへの報告

発生したエラーをベテルギフト運営へ報告します。

ギフト券を購入した際に表示される以下の画面から、『登録エラーを報告』から『ギフト券番号が無効』を選択し、『エラー報告』ボタンをクリックします。

③運営からの連絡・指示の対応

運営に『エラー報告』を行うと、以下のエラー報告画面が表示されます。

少し待つと(遅くても数時間以内)、運営からギフト券登録時に発生した、エラー画面のスクリーンショット画像をアップしてほしいという旨の連絡があると思います。

上記画面の左下にある『ご出品者へメッセージを送る』からスクリーンショット画像をアップしましょう。

画像をアップすると、メッセージタイムラインに自分からの投稿内容が反映されます。

④対応を行うと取引中止処理が行われる

ギフト券の登録エラー画面のスクリーンショット画像をアップすると、数時間で取引の中止(キャンセル)処理が行われ、ギフト券を購入した代金が払い戻されます。

エラーメッセージボードにも『お取引は中止されました。』と表示され、払い戻し処理、キャンセル処理は『入出金明細』『購入履歴』から確認可能です。

 

Amazonカードで『最大2%ポイント還元』(Amazon)

エラー時のキャンセル・取引中止期限

ギフト券のエラー報告は、購入後30分以内に行う必要があります。報告を行いさえすれば、その後のやり取りに期限はありません。

購入したギフト券はすぐ確認するようにしましょう。

またベテルギフトには30日間の返金保障もあるため、他のギフト券販売サイトと比べ、安心して購入できます。

ベテルギフトを利用して税金を安く支払う方法