官公庁オークションとは?無料で利用できるの?

みなさん、こんにちは(*’▽’)ノ

早速ですが、「官公庁オークション」ってご存知ですか?

ネットオークションの一つなのですが、掘り出し物から、面白い出品まで、ヤフオクとは少し違う出品物が出品されています。

競合相手もヤフオクと比べれば少ないため、ものによってはかなり安く手に入ることもあります!!

こちらの記事では「官公庁オークション」についてのご説明と、参加方法、どのようなものが出品されるのか等を紹介しようと思います。

◆官公庁オークションとは?

官公庁オークションとは、税金滞納者から差し押さえた物品や、地方自治体が使っていた備品等を、売買しているネットオークションのこと。

Yahoo!JAPAN(ヤフー株式会社)が提供するインターネットオークションシステムを利用しているので、システムはヤフオクと似ている。

 

◆参加方法は?

参加については以下の2点が必要。いずれも無料。

・Yahoo! JAPAN IDを登録
・連絡用メールアドレスの確認

 

◆入札までの流れ、ヤフオクとの違い

ヤフオク等の一般的なネットオークションと異なる点は、2週間~1か月に出品物件の内容が公開され、その出品物件に対して事前の参加申し込みが必要になります。

その後、入札期間になると、その出品物件に対して参加申し込みを行った方だけがそのオークションに参加できることになります。

参加申し込み時に保障金が必要な出品物件に対しては、保証金が必要ですが、落札できなければ返却されるのでご安心を。

オークションの方式は出品物件に対して、以下の2種類のどちらかが設定されています。

「せり売形式」…ヤフオクと同じで、同じ人が何度も入札可能なオークション形式。

「入札形式」…1人1度しか入札できない形式です。1度入札した物件に対しては再入札できません。

 

◆どんなものが出品される?

以下に2017年度の人気ランキングがのっています。

https://koubai.auctions.yahoo.co.jp/promo/vol29_interview.html

ゲームやタブレットから、ジュエリー、車、土地や家などかなり高額なものまで出品されている事がわかります。

ゴルフの会員権とか、13階立ての建物を土地付きでというものもありますね。

すごい( ゚Д゚)

また出品の商品情報が非常に丁寧に作られているのもポイントです。

写真の撮り方も丁寧ですし、面白いキャッチフレーズなんかもあります。

ゲームソフトの内容にそって、面白いポップがつけられています。

出品物を見ていると、オークションの出品の仕方について勉強になるかもしれませんね♪