【RMT】ゲームトレードで稼ぐコツ・効率が良い稼ぎ方まとめ

ゲームトレード(RMT)の稼ぎ方についてまとめた記事です。

RMTって稼げるの?

ゲームのアカウントやアイテムを販売するRMT(リアルマネートレード)。

国内の販売サイトでは『ゲームトレード[GameTrade]』がよく利用されています。

このRMTですが、大きな収入は難しいですが、お小遣い程度には稼げます。

ゲームが好きな人は、楽しんでお小遣い稼ぎできるのでおススメです。

>RMTを実際にやった時の収益まとめ<

稼ぐコツ・効率がいい稼ぎ方

実際に自分はRMTで結構長い間、お小遣い稼ぎをしているのですが、

RMTには

よく売れるアカウントの特徴

があります。

ゲームトレード(RMT)で稼ぐときには、この『よく売れるアカウントの特徴』をもったゲームを販売すれば簡単に効率よく稼ぐことができます

~よく売れるアカウントの特徴~
①人気のゲーム
②リリース直後のゲーム
③人気コラボガチャ

①人気のゲーム

人気があるゲームは欲しい人が多いので売れます。逆に人気がないゲームは欲しい人が少ないので売れません。

単純な理由ですが、これが一番大きいです。

物販などではあまりにも人気の物だと供給過多になり売れにくくなる場合もありますが、RMTは供給側の力がそこまで強くなく、人気があるものの方が圧倒的に売れます。

逆に不人気のゲームは”稼ぐ”という点では手を出さない方がいいです。

では、どのように人気があるゲームを探せばいいのか。

人気ゲームの探し方として一番簡単なのは、リリース直前の注目度を確認する方法がおススメです。

以下、GameWithのサイトで、新作アプリリリーススケジュール一覧に『通知登録』の人数が表示されているのですが、この人数が多ければ多いほど注目度(人気)が高いゲームという事になります。

ERROR: The request could not be satisfied

実際に人気ゲームはかなり稼げました。以下記事で体験談をまとめています。

>人気ゲームのRMTで5万円稼いだ話<

②リリース直後のゲーム

リリース直後のゲームは、新規参入者が多く、ゲームアカウント自体の需要が高くなるので、よく売れます。

逆にリリースから時間が経てば経つほど、新規参入者が減るので需要が低くなり、売れなくなります。

注目度が高いゲームのリリース当日のリセマラアカウントは、高額ですぐに売れる事が多々あります。

③人気コラボガチャ

人気作品とのコラボガチャが登場するタイミングも、新規参入者が増えるためおススメです。

このタイミングでアカウント販売する場合は、コラボ限定キャラを引いているアカウントを販売しましょう。

さいごに

RMT(ゲームアカウント売買)に興味がある方は、利用者が多く、無料で利用できるゲームトレード[GameTrade]での売買がおススメです。

利用者が多いため、よく売れます。

売れた時に販売手数料以外の、費用が一切かからないのも良い点です。

またゲームトレードの他に、ゲームクラブという、低価格(300円)からゲームアカウントを売買できるサイトもあります。手数料も若干安めです。

こちらも以下の記事にまとめていますので、気になる方はご覧ください。

ゲームクラブって稼げるの?利用のメリットまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました