Amazonの配達員から違う人(住所)の商品を間違って受け取った時の話・連絡先や対応方法等まとめ

先日Amazonの配達員から商品を2つ受け取った時の話です。

商品を受け取った後、開封して気づいたのですが、、、

あれっ?中身が違うぞ…

その封筒に記載してある住所を確認すると、、、

宛先(住所)が違う!!!

どうやら、2つ届いた商品のうち1つを、違う方の住所に送られるはずだった商品を誤って受け取ってしまったようです。

配達員の方もすでにいないし、Amazonの商品履歴を見ても『荷物をお客様に直接手渡しました。』という状態で配達済みとなっています。

このような状況となった際の対応をまとめました。

異なる住所あてのAmazon商品を受け取ってしまった場合の対応

①注文履歴から配送業者を確認

Amazonの注文履歴から、こちらに届くはずだった商品の『配送状況を確認』します。

以下のような画面が表示されるので、

画面下の方に記載されている配送業者を確認します。

今回の場合『ADPが配送』とありました。

こちらに記載されている、配送業者ごとに問い合わせる事になるのですが、

『ADPが配送』の場合は、ADP(Amazon Delivery Provider)ということで、Amazonが配送を担当しているため、Amazonに問い合わせる事になります。

②配送業者に問い合わせる

今回のケースでは『ADPが配送』となっていたため、Amazonに問い合わせを行います。

こちらのAmazon問い合わせページへアクセスし、問い合わせを行います。

『お問い合わせフォーム』ボタンをクリックし、誤送によりまだ受け取っていない商品を選択すると、以下のような画面が表示されます。

この画面からAmazonカスタマーサービスに問い合わせすることが出来ます。

連絡は電話とメールでの対応が可能なようですが、自分は他の方に届くはずだった商品を受け取った状態という事もあり、少し急ぎ目の件だったため、『電話』で問い合わせをしました。

上記画面に電話番号を入れると、すぐにAmazonカスタマーサービスから連絡がありました。

今回の問い合わせの内容「商品を受け取る際に、違う方の商品を間違って受け取ってしまった」旨を伝えると、間違って受け取ってしまった商品の封筒に添付されているシールの「問い合わせ伝票番号」の確認を行いました。

商品確認後、配達担当者にカスタマーサービスの方から連絡し、再配達をお願いするとの事でした。

30分待たないうちに、配達担当者の方が自分の商品を持ってきてくれたので、その商品を受け取る際に、自分が間違って受け取った商品を配達担当者の方に渡して無事完了となりました!!