ミルキィホームズの大好きでオススメな曲5選(ランキング)

今月2019年1月に自分の大好きなユニットが解散してしまいます。

「ミルキィホームズ」という声優ユニットです。

彼女たちとの出会いは2010年のアニメロサマーライブ。

彼女たちが披露したのは「雨上がりのミライ」という曲、たった1曲だったのですが、その1曲に魅了されました。

正直、そのときにその曲を全く知らなかったのですが、彼女たちが発する圧倒的な元気と個性に魅了され、勝手に体が動いていたことを、いまだに覚えています。

それ以降、ミルキィにハマり、フェスやイベント等によく参加するユニットだったので、ミルキィ絡みのイベントはかなり参加したと思います。

そんな僕ミルキアン(ミルキィのファンの通称)が大好きなミルキィ曲ベスト5をランキング形式でご紹介します。

ちなみにあくまでミルキィホームズの曲として選びたかったので、ミルキィホームズ4人がそろっていない曲(ユニット曲やキャラソン)は対象外にしています。

こちらのランキング、もちろんミルキィを知らない人にもおすすめの曲ですが、その曲の思い出と一緒に振り返るので、ミルキアンにささる記事かなぁと思います。

それでは早速紹介します!!

ちなみに記事ではところどころニックネームを使っていますので、知らない方は以下参考にしてください。

三森すずこ(みもりん)、徳井青空(そらまる)、佐々木未来(みころん)、橘田いずみ(いずさま)、愛美(あいみん)、伊藤彩沙(彩沙)

 

第5位

ピンチにパンチ

▲出典:amazon.co.jp▲

こちらミルキィホームズシスターズというユニットの曲で、ミルキィホームズフェザーズ(愛美、伊藤彩沙)というミルキィの妹分ユニットと一緒に歌っているものです。

なぜこの曲が好きかというと、ミルキィとあいみんと彩沙が一緒に歌った最初の曲だからです。

ミルキィは4人組ですが、結成当時は三森すずこ、徳井青空、橘田いずみの3人でした。

結成後にエルキュールバートンの公開オーディションが行われ、佐々木未来が選出されましたが、そのオーディションの最終審査であいみんは落選していたのです。

あいみんはこのオーディションがきっかけとなりソロデビューし、ソロでの活動を続けた後に、ミルキィホームズフェザーズで念願のミルキィデビューを飾ることになります。

フェザーズのカズミ役はあいみんで決定していましたが、アリス役のオーディションが行われ、伊藤彩沙が選ばれました。なんと彩沙は、あいみんが最終審査で落選したエリィ役のオーディションにも参加していたようで、それもあいみんと同じ大阪地区予選を戦っていたとか。

なんかこの6人は巡り合うべくして巡り合ったメンバーかなと感じてしまいます。

最初の曲から語りすぎてしまいました(笑)

 

第4位

正解はひとつ!じゃない!!

▲出典:amazon.co.jp▲

ミルキアンなら選ばなくちゃだめですよね。

ミルキィホームズというユニットとしてのデビュー曲です。

恐らく、ライブやフェス、イベント等で一番歌われていると思われる、ミルキィホームズの代表曲といってもいいのではないでしょうか。

そしてかなり盛り上がるミルキィらしさ全開の曲になっています!

批判覚悟で言いますが、正直言って、曲のメロディも歌詞も個人的にはそこまで好きな方ではありません。

ただミルキィの4人が歌うこの曲は格別です。大好きです!

みなさんも彼女たちとの思い出がいっぱい詰まっている曲なのではないでしょうか。

 

第3位

聞こえなくてもありがとう

▲出典:amazon.co.jp▲

こちらは「雨上がりのミライ」のカップリング曲です。

すいません。普通に好きなだけです。

もちろん思い出もありますが、普通に好きな曲です。

自分がミルキィホームズの楽曲の中で、ipodで一番再生したのはこちらの曲です。

曲として、ただただ好きです(大事なことなので3回…)

あまりこの曲を好きという声を聴かないので、多少自分の好みは人と変わっているのかもしれませんね(笑)

 

第2位

パーティーパーティー!

▲出典:amazon.co.jp▲

ライブでもトリを飾ることが多かったこちらの曲。

一見、とても盛り上がる曲ですが、、

なぜか非常に泣ける曲なのです(T_T)

いつも曲の後半は涙しながら「わーい!」ってやってます。

ただメチャクチャ盛り上がる楽しい曲なので、共感してくれる人は少ないかもしれないです。

自分が2階最前でネロコスしてDVDに映りまくったミルキィ初武道館の印象が強いのかも(笑)、変な恰好していましたが、武道館のパーティーパーティーはすごく感動的で楽しくて、わけわからない感情になっていました。

ちなみにお客さんもミルキィと一緒に踊ることが多いのですが、いずさまサイドのお客さんだけ、いずさまが他メンバーと「わーい」の振り付けが違うので、注意が必要です!

 

第1位

雨上がりのミライ

▲出典:amazon.co.jp▲

ミルキィホームズのデビュー曲です。

ユニットとしての正式なデビュー曲は「正解はひとつ!じゃない!!」なのですが、こちらはキャラクターとしてのデビュー曲になります。

発売はこちらの方が早く、ファーストシングルといえばこちらの曲だと思います。

自分がミルキィホームズを知った曲でもあり、思い出補正が強いかもしれませんが、メロディーラインが気持ちよく、何度聞いても飽きない普通にとてもいい曲なのでおススメです。

個人的には歌いだしが特に好きです。ライブでも一気にスーパーハイテンションに突入します。

SMT(スーパーみもりんタイム)と呼ばれる、みもりんのソロダンスパートも必見です!

また、当時のMVを見ると、みもりんがギャルっぽかったり、そらまるの髪型がロングだったり、多少変わった姿を見ることができます(笑)

人気曲なのですが、あまり歌われなくなった時期があったり、アナザーバージョンがでたのでそちらが歌われることが多い時期もあったので、オリジナルがなかなか聴けない時期があったなぁと思い出に浸る、、、

コールも振り付けもシンプルなので、初見さんでも一緒に楽しめるライブ向きの曲ですね♪

 

最後に

個人的なランキングを見ると、やはり思い出補正が強いのか、結構古めな曲が多くなってしまいました。

また、今回のランキングにミルキィホームズ4人が揃っていない曲(ユニットやキャラソン等)は入れていません。

みんな大好きそれトイ、レア曲ココロノエデンに、初期の名曲ヒロイン探偵、ネロのキャラソン時に客席にサインボールを投げるそらまるの投げ方がすごく変、等(笑)、ユニット曲やキャラソンにもいい曲はたくさんあるので、気になった方はぜひ聴いてみてください!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました